ジョブセンス派遣の登録会で担当者との面談、ここから始まる就活

登録会というのは派遣の仕事をはじめるにあたって、派遣会社に登録することです。
派遣会社の登録会はだいたい1時間半〜2時間。
今までやってきたお仕事の内容やこれから希望するお仕事の内容について、
派遣会社の担当者の方と面談します。
職種によってはパソコン操作などのスキルチェックがあります。
持ち物は履歴書、職務経歴書、身分証明書、印鑑など、派遣会社によってまちまちなのでしっかり確認してから忘れ物のないように行きましょう。
このときの印象によって派遣のお仕事を紹介してもらえるかどうか決まることもありますので、気合いを入れて臨みたいですね。

 

まずはジョブセンス派遣を見てお仕事を探しましょう。
ジョブセンス派遣では勤務地、職種、業種、その他いろいろな条件から自分に合った求人を探すことができます。
その中から選んだお仕事にエントリーしてから、そのお仕事を担当している派遣会社の登録会に行くことになります。

 

ジョブセンス派遣の大きな特徴のひとつに、祝い金制度があります。
祝い金というのはジョブセンス派遣を通して派遣会社に登録することによって、
最大2万円がもらえるサービスのことです。
こんなにうれしい制度があるのですから、ぜひ活用したいところですね。

 

注意点は、ジョブセンス派遣を通さずに派遣会社の登録会に行ってしまうと
祝い金制度の対象外になってしまいます。
登録会に行く際は、ジョブセンス派遣からエントリーすることを忘れないようにしたいものです。

 

ジョブセンス派遣の求人情報を下にスクロールしていくと、派遣会社情報から登録会の情報も見ることができます。
こちらには持ち物や登録会の内容が書かれています。
さらに、「社会人経験3年以上」とか「高卒以上」などの登録条件も書かれていることがありますから必ずチェックしましょう。

ジョブセンス派遣

ジョブセンス派遣の登録会で自分の希望などを伝えよう/ジョブセンス派遣評判ナビ関連ページ

他社派遣との違い(メリット)
検索から仕事までの流れ
最大2万円祝い金サービス
充実の福利厚生で安心
5つの便利なお助けコンテンツ

このページの先頭へ戻る