自分に合った派遣会社を探すために特徴をつかもう

これだけ派遣会社があれば、それぞれに特徴や得意分野があります。
それを詳しく知ることで、自分にあう派遣会社が選びやすくなりますよ。

 

●企業間連携派遣会社について
企業の関係会社となり、その主体の企業への派遣が多くなります。
派遣先と派遣元が直結していますので、詳しい情報が入りやすく、また主体の企業と等しく社会保険や福利厚生が充実しているのが何よりの魅力です。

 

●独立系派遣会社について
どの企業にも属さず独立している派遣会社のことです。
日本で派遣制度が一般的になった頃から存在する会社もあり、その時代に求めれているニーズに合わせて対応してく柔軟性と経験が魅力です

 

●外資系企業系派遣
外資系企業が資本の派遣会社です。
外資系企業へのは派遣が主のため、英会話が出来ること、貿易事務の経験があること、米国会計システムのスキルがあること等が求められます。
条件は厳しいですが、それだけに資格や能力を持っている人にとっては自分を活かせる職場といえます。

 

●専門分野派遣会社
一般企業ではなく特殊分野(金融系、医療系、バイオ研究など)への派遣となります。
大手派遣会社に属する場合と、中小規模で独自に経営している派遣会社に属する場合とで条件が異なってきますので、確認が必要です。

 

●その他の派遣会社
上記の他にも、中小企業系の派遣会社や、特定の地域、地元に根ざした派遣会社があります。
求人数は少ないものの、大手に無い企業同士の頑強な結びつきと信頼感から成り立っており、企業側、派遣側、それぞれの側面を把握しやすく、行き届いたケアが何より魅力です。
大手派遣会社でも、研修制度の充実や、キャリアカウンセリングの実施などしてありますが、担当者一人あたりの請け負う求人や人材が多く、細かいケアが難しいのが実情です。

 

このように派遣会社も、その形態や特徴は多岐にわたっています。
自分が希望する仕事を見つけたいなら、まず自分にあった派遣会社を見つけ登録することが最優先課題となります。

ジョブセンス派遣

派遣会社にもいくつかの種類がありそれぞれ特徴も違う/ジョブセンス派遣評判ナビ関連ページ

派遣会社の研修制度
派遣社員の有給休暇取得
派遣会社の複数登録
人気の短期派遣

このページの先頭へ戻る