いくつかの派遣会社に登録することのメリット

現在、たくさんの派遣会社があります。派遣登録は一社にしぼって行わなくてはいけないのでしょうか。
一般的には多くの人が、一つの派遣会社を選び、その会社だけに登録をしていると思われます。ですが、一社にしなくてはいけない決まりはなく、気になるいくつかの会社に登録をしてもよいのです。複数の派遣会社に登録することで、得られる利点があります。ここで、その利点をいくつかあげていきましょう。

 

「仕事がみつかりやすい」
まず第一の利点として、仕事をみつけやすいことがあげられるでしょう。
たとえば、派遣社員の悩みのひとつに、無給期間ができやすいということがあります。無給期間というのは、一つの契約が終了したあと、次の契約が始まるまでの収入がない期間のことをさします。派遣会社が一社の場合、契約が終了してから次の仕事を始めるまでに期間があきがちです。これでは不安も大きいというもの。複数の派遣会社に登録しておくことで、常に仕事を探している状態ができ、その会社が仕事を紹介してくれます。すると契約終了と同時に次の仕事を始められる確率が高くなるのです。

 

「やりたい仕事ができる」
仕事を選びたいけれど、限られている。条件があわない。
そのような悩みもあるでしょう。
これも、いくつかの派遣会社に登録をすることで緩和されるはずです。複数登録をしておけば、それだけ紹介される仕事の量が増えます。その中で、より条件のよい仕事や、自分のスキルを生かすことのできる仕事を選ぶことができるのです。また、様々な仕事を選ぶことでキャリアアップもはかれます。

 

「2〜3社に絞って登録することで仕事をこなすことができる」
それでは、たくさんの派遣会社に登録するほどよいのでしょうか。
いくつ仕事があっても、当然ながら仕事をするのはあなた一人です。あまりにも多くの派遣会社に登録してしまうと、いくつかの仕事は断らざるを得なくなります。これらの手続きや連絡ができなくなっては、本末転倒です。派遣会社もよく吟味し、あなたにあう会社を選びましょう。そして無理のない範囲で、いくつかの派遣登録を行うのがよいでしょう。

ジョブセンス派遣

なぜ派遣会社は複数登録する方が良いのか?/ジョブセンス派遣評判ナビ関連ページ

派遣会社の特徴
派遣会社の研修制度
派遣社員の有給休暇取得
人気の短期派遣

このページの先頭へ戻る